×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



アナザー・カントリー




1984年 ・ 英

原題
ANOTHER COUNTRY
監督
MAREK KANIEVSKA
キャスト
RUPERT EVERETT (Guy Bennett)
COLIN FIRTH (Tommy Judd)
CARY ELWES (James Harcourt)
MICHAEL JENN (Barclay)
ROBERT ADDIE (Delahay)
時代
1930年代が中心 (冒頭と最後は1962年)
ジャンル
ヒューマンドラマ
ジャンル
(TSUTAYAで探すとき用)
青春ドラマ
受賞歴
CANNES FILM FESTIVAL(仏)
Best Artistic Contribution → PETER BIZIOU(Cinematographer)

その他、4賞にノミネート
おすすめ度
★★★
全てに亘って美しい映画です。
出演者も、舞台も、ストーリーも。
ゲイの映画ですが、そこまで露骨な表現はないのでホモセクシュアルが苦手な人でも(たぶん)普通に見れるかと思います。
私は腐女子ではないのですが、自分の周りの現実から離れてる世界でただただ無垢で悩ましいなぁ、美しいなぁ、と思いました。

ルパート・エヴェレットの美形ぶりにビビった(゚Д゚)!たたずまいが優雅。
コリンもめっちゃかっこいい。今とは違う魅力があって素敵すぎる(当時24歳)

ただ、話が学生時代だけを描いているので、そのあとどういう風にしてガイがスパイになるのか、私にはよく理解できませんでした。(頭弱くてモメン)
備考
・元は舞台だった
・舞台ではコリン・ファースがガイを演じていた